サーバー・ドメイン

ホームページ開設準備

ホームページを開設にするにあたり必ず必要となるものが2つございます。一つがサーバー、もう一つがドメインとなります。WordPressをご使用の場合はデータベースが必要となりますのでレンタルサーバーを契約する際にはWordPressが設置できるかの確認が必要となりますのでご注意ください。

Rental Server

レンタルサーバー

レンタルサーバー

ホームページをインターネット上で公開できるようにするにはサーバーが必要となります。サーバーは自社でも構築することは可能ではありますがコスト・管理・運用の面からレンタルサーバーを使って公開されるケースが多いです。

アクセス状況により選ぶサーバーも変わってくるのですが、最初は比較的に安価なサーバーからはじめてもよろしいかと思います。

当社で使っているサーバーはロリポップというところですが月額500円程度となっています。

WordPressを使用の場合はデータベースという物が必要ですのでご契約の際はご注意ください。

Own Domain

独自ドメイン

独自ドメイン

ドメインはサーバーを契約した際にId名等を使いホームページ制作も可能ですがセキュリティー面やどのようなサイトなのか判断をしずらいのでおすすめしません。

そこで使用するのが「独自ドメイン」となります。社名や作成するサイトにあった名前を付けて使用するのが一般的となっています。欧文で作成したり、日本語を使った日本語ドメインも使用できますが、SNSでシェアする場合などには長い文字列となり不向きな面も有りますのでSNSの活用をお考えでしたら欧文でのドメイン取得をおすすめします。

独自ドメインを使うメリットとしては、

・ホームページのURLを短く出来る。

・サイトにあった名前に出来る

・信頼性のアップ

・社名などを入れてメールアドレスを作成出来る

などがあります。ドメインにもよりますが、最初の1年が1000円以下で2年目からは1500円前後と安価なのでホームページを作る際は独自ドメインの取得をおすすめしています。